- スポーツライター・小宮良之のブログ -
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | PAGETOP↑
2009.05.27 Wed 22:49
ラコルーニャでららら。
昨日はラジオ「オンダ・セロ」のサッカー番組の出演者たちと食事会。元選手、元監督など、サッカーを語り出すと止まりません。
結局、21時30分から飯を食い、午前1時にお開きになると思ったら、そこからとにかく開いている店を探して30分も歩き回り、たどり着いたのが場末のバーみたいなところで。ステージでへたくそな歌うオッサンに、「ボリュームを下げろ」と野次を飛ばしながら、引き続きサッカー談義を続ける。途中からは日本人も無視してガリシア語。そして気がついたら、午前4時。
強いわけだわ、スペインのサッカー。

この国にいると、強い刺激を状態になれます。
スペイン語でenchufado。電源を入れた状態というか。
脳天気なのですが、頭が冴えるのです。
いい感じ。
朝からぼーっとオラサン海岸を散歩。リアソルスタジアムの目の前。好天、空と海が溶ける。悪くないぜ、この風景。

Sportiva連載「ドロップアウト」、記念すべきウェブ第一回目が佐藤由紀彦選手だったことはすでにお知らせしましたが、彼とも夜が更けてもサッカー談義をしました。
約3ヶ月に渡る密着の粋を。


スポンサーサイト
日々徒然 | CM(0) | PAGETOP↑
2009.05.26 Tue 20:38
ごぶさた、ラコルーニャ。スポルティーバ連載復活!
すでにスペイン取材も約1週間。
マドリッドでは連載の取材でビセンテ・カルデロン、マハダオンダ、ヘタフェを訊ね歩きました。
スペインから日本に戻り、絶大な注目を浴びた日本人選手の痕跡を求めて。
おとといは切ないほど弱いレアル・マドリッドの取材。久しぶりのベルナベウは悪くなかったけど。
そんなこんなで、昨日からラコルーニャ。
さっそくタコ食べました。
バルセロナに住んでいた頃から、ガリシア出張は大好きだったのですが、相変わらず人も食い物も町並みも馬が合う。
そんなスペイン取材はまだ1週間ほど続くのです。

そこで、お知らせ。
Sportiva本誌で連載していた「ドロップアウト」がウェブで復活しました!
ぜひ、こちらから
http://sportiva.shueisha.co.jp/dropout/index.html
復活第一回目は佐藤由紀彦選手。
熱い男に何が起こったのか、その生き様を。
日々徒然 | CM(1) | PAGETOP↑
2009.05.19 Tue 12:34
バイバイ、シンガポール
シンガポールでの密着取材も今日で終了。
明日の朝にはマドリッド。
スペインでの取材が始まります。

シンガポールは「ドロップアウト」連載、元鹿島の金古選手を中心に取材。異国での彼はとてもいい目をしていました。
高校生でトルシエ率いるアジア大会の選手にエントリーした日本を背負うべき逸材だったわけですが・・・その彼が過去に何を抱え、いかに今を生き、これからどこへ向かおうとしているのか。過去と今と未来を行き来する骨太なノンフィクションに。
金古選手以外にも、シンガポール8年目の中村選手、またこの国から旅立っていった日本人選手にもスポットを当てます。

スペインはマドリッド→ラコルーニャ→バルセロナ。また、いい出会いがあるといいな。
日々徒然 | CM(0) | PAGETOP↑
2009.05.15 Fri 11:14
今日からシンガポール
ヨーロッパは20ヶ国近くを訊ね歩いた経験がありますが、アジアは韓国だけ。
歪なグローバル化現象はいかんというわけでもないですが、今日からシンガポールです。
5月末からウェブでリスタートするSportiva連載「ドロップアウト」の一環。
奇跡的に残ったサッカーノンフィクションの題材と思っていたのですが、ようやく。
国土的には決して大きくないかの国で、日本人サッカー選手たちが骨太に生きる様を捉えられれば・・・。
とっても楽しみです。
お知らせ | CM(2) | PAGETOP↑
2009.05.14 Thu 19:37
沖縄に行ってきました。
沖縄、取材で行くとちょっぴり寂しくなる。なんでやろ?みんなバカンス気分だから?
次は離島に敢行気分だ!
首里城、復元だけど雰囲気は唸らせるものが。朱色で煌びやか、そこかしこに中国王朝の影響を受けていたんだなという痕跡が。城壁は万里の長城など中国風で赴き良し。

週刊サッカーダイジェスト連載「フットボールの色彩」第24回であり最終回、6月の第2週火曜、発売予定です。

首里城なのだ。

shuri.jpg

日々徒然 | CM(0) | PAGETOP↑
2009.05.01 Fri 12:52
世界卓球
卓球大会、というものを初めて目にしました。@横浜アリーナ。
TVだと、1台にフォーカスされているわけですが、会場にはたくさんのテーブルが並べられ、なんやかんやでそれぞれの戦いが繰り広げられているようで。その光景だけでなかなか面白かったです。
TV局主導の応援風景は相変わらず気持ちをげんなりさせたけど。その眺めは壮観なり。

70年代まで世界の卓球をリードしていたのは、日本だったらしいです。今や中国全盛のようですが、ジュニア年代からの強化で復活の兆しがあるとか。
ただ、「愛ちゃん」はよもやの敗退。まあ、その前に20歳の立派な女性アスリートを「愛ちゃん」って打電するマスコミはどうなんかなと思いながら、「愛ちゃん」頑張れ、と心の中で声援を送ってしまったのはやっぱり僕も日本の低俗なスポーツジャーナリズムに毒されてしまったのか。
とりあえず、GW中に卓球にでも行こう。
サァー。

takkyu


日々徒然 | CM(1) | PAGETOP↑
copyright © 2007-2016 estadi14. all rights reserved.
 |ADMIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。