- スポーツライター・小宮良之のブログ -
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | PAGETOP↑
2011.03.25 Fri 19:53
Number775号「新・黄金世代特集」
昨日発売のNumber「新・黄金世代特集」で「同じ日に生まれた天才」を執筆しました。
家長昭博という人間の魅力を描いてみたかった。本田圭佑とのコントラストで。
http://number.bunshun.jp/articles/-/101092
「スペインの名スカウトが北京五輪世代を斬る」の構成も担当。エチャリは、あのグアルディオラがGM候補だったとき、育成部長兼スカウトとして招聘するはずだった人物です。
また、「私はこう考える」という評論も書きました。
ぜひ、ご一読を。

Sports Graphic Number 2011年 4/7号Sports Graphic Number
2011年 4/7号

スポンサーサイト
お知らせ | CM(0) | PAGETOP↑
2011.03.19 Sat 13:48
近況
今回の大震災、亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
今も苦しんでおられる方が多く、1日でも早い復旧を願っております。
日々、ライフラインが回復するニュースが届いているのが救いです。
今は、日本全体で支え合うときだと考えています。

僕は地震が起こったとき、スペインのマジョルカにいました。朝からたくさんのスペインの友人が電話を掛けてきて、その時は今のように大事に考えていませんでした。と言うのも、情報が交錯していて、「犠牲者は出ていない」という話もあったのです。
しかし、刻々と実状が明らかになるにつれ、顔色を失いました。日本への携帯電話はつながらず・・・不安ばかりが募り・・・ようやく日本とつながったのは、ラウドルップの記者会見中でした。普段は電源をオフにしているのですが、その時ばかりは。。。

今も世界にいる友人から励ましのメールも届いています。彼らの真摯さには胸を打つモノがありました。
デポルの広報と話し、クラブ公式ツイッターで呼びかけてもらっています。
こういう流れがうねりになっていくはずです。

フットボールは人を救わなくても、希望は与えられると信じています。嫌なことを一瞬でも忘れられるようなプレーを。そういうことのできる選手たちを僕は描いていこうと思っています。
それくらいしかできないのです。
持ち場を守り、やるべきことをやるしかないのです。

日々のメッセージなどはtwitterでつぶやくことにしました。
http://twitter.com/estadi14

来週からは個人メディアとしてNumberのメルマガをスタートさせることもあり、フットボールを通じてもっとたくさんのことを伝えていきたいと思っています。
日々徒然 | CM(0) | PAGETOP↑
2011.03.10 Thu 08:28
Numberメルマガ配信
3月からNumberでメールマガジンを配信することになりました。
10日にまずブログ開設、タイトルは「フットボール人間模様」。
サッカーと人を巡る物語をお届けします!
ちなみに執筆陣筆頭はオシムさん・・・恐縮です。
3月は無料なので、ぜひご一読を。
http://yoshiyuki-komiya.number-blog.bunshun.jp/archives/51632473.html
お知らせ | CM(0) | PAGETOP↑
copyright © 2007-2016 estadi14. all rights reserved.
 |ADMIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。