- スポーツライター・小宮良之のブログ -
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | PAGETOP↑
2007.11.23 Fri 23:36
ノンフィクション
「RUN」を出版し、どうやらかなりの反響があるようで。
それは著者としてエネルギーになるし、書きたいテーマは何となく浮かんできています。
エンジンのかかりの悪い人。
ブレーキの利かない人。
ハンドルさばきが下手な人。
ライトが点灯せず、の人。
もしくは、すべて問題ないように見えてタイヤが外れそうな人。
人間は必ずどこかに欠陥がある。
それでも、前に進もうとする。
そんなどこまでも人間な人間が不器用にぶつかり合い、もつれ合いながら苦悶する姿を、あるいはそこから生まれる閃光を。その人間が作られたルーツをひもときながら、描き切りたい。
そんなこと、改めて思っています。
日々徒然 | CM(3) | PAGETOP↑

★ COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.11.25 20:18 | posted by - | | EDIT |
「RUN」の感想、ありがとうございます。
とても励みになります。
ハンドボール、門外漢ですが、とても興味はあります。競技的にもノンフィクションとして描くには斬新だし、人間ドラマも隠れてそうなので。真剣に考えてみようかと。
何か情報があればどしどしお願いします。

2007.11.25 20:58 | posted by komiya | URL | EDIT |
お返事ありがとうございます。
現在、日本では宮崎大輔選手(TBSのスポーツマンNO1決定戦で優勝)しか知られていないのが現状です。
試合は地上波で年2回位しか放送されないので、一般の人が試合を見る機会が殆ど有りません。

ちなみに、以前にスペインのFCバルセロナに田場裕也選手が所属していました。バルセロナに取材に行くことがありましたら、是非一度ご覧になってみてください。
ご覧になった感想をブログに載せていただければ幸いです。
2007.11.25 22:57 | posted by bob | URL | EDIT |

★ COMMENT POST













copyright © 2007-2016 estadi14. all rights reserved.
 |ADMIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。