- スポーツライター・小宮良之のブログ -
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | PAGETOP↑
2009.06.26 Fri 19:55
Sportivaノンフィクション、「ドロップアウト」第7回、玉乃淳
玉乃淳。
彼ほど天才サッカー少年の称号が似合う選手はいないかもしれません。
スペインの首都、マドリッドでの3シーズンに渡る活躍。
そこには未来への心ときめく期待感が匂いました。
しかし、日々は過ぎ。
今や少年ではない彼はJ2の選手としてリアルを生きていました。
彼は何を想い、現実に向き合おうとしているのか。
何度となく彼と話しを重ね、そしてスペインにも足を向け、足跡を綴ったノンフィクションが完成しました。
http://sportiva.shueisha.co.jp/dropout/index.html
是非ご堪能下さい。
これはかつての天才少年を振り返るだけの原稿ではありません。
魂はもがきながらも光の射す場所にたどり着くはずで。
これからの彼の戦いにエールを。

お知らせ | CM(1) | PAGETOP↑

★ COMMENT

佐藤由規彦のコラム、
玉乃のコラム、
非常に読み応えがありました。

佐藤のコラムの最後の一文、
仮面が剥がれ落ちた、、
というフレーズには正直、感涙してしまいました。
今の自分と重ねあわせる内容で興味深かったです。
玉乃も昔から注目していて、森本とも
仲がよかったですから、現在の動向が気になっていました。
2009.06.30 11:22 | posted by 通りすがりのナンバーズの読者です | URL | EDIT |

★ COMMENT POST













copyright © 2007-2016 estadi14. all rights reserved.
 |ADMIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。