- スポーツライター・小宮良之のブログ -
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | PAGETOP↑
2010.03.14 Sun 18:57
ドロップアウト撮影
「アンチ・ドロップアウト」
発売は3月25日ですが、流通の関係で地方は30日、もしくは4月になる可能性があります。また、部数の関係で地方には行き届かない可能性もあるので、その場合はアマゾンや楽天などインターネット書店を利用してくださいませ。
すでに予約はできるようです。

さて、その「アンチ・ドロップアウト」、選手の撮影をしてくれたのは近藤篤さんです。
とても光栄なことです!
この世界に入ってから、僕はたくさんのカメラマン、フォトグラファーと仕事をして、作品が好きな方や仲良くしている方はいます。けど、近藤さんは駆け出しの頃に、「よーし、この人といつか仕事するぞー」と思っていた人。
今回、引き受けていただけると聞いたとき、どれだけ心躍らせたことか!
今までも、僕の分に写真を使ってもらったことはあったけど、ルポを一緒に作るという作業は初めて。
近藤さんのモノを作ることに対する情熱とこだわり、そして鋭くも温かいセンスには感服しました。
不安、焦燥、反骨、情熱、経験、不屈・・・1枚の写真から、選手の漏っている空気が伝わるはずです。ぞくぞくするほどに。そして、それは原稿の中にある人間像ともシンクロします。

近藤さんの作品はどれも雰囲気が漂い、大好きなんですが、一番のオススメは「木曜日のボール」。エッセイも抜群に良くて。暗いトーンの中にある一筋の灯りを辿っていくような。素晴らしい作品です。

また一緒に仕事できますよーに。

木曜日のボール木曜日のボール
近藤 篤



本の紹介 | CM(0) | PAGETOP↑

★ COMMENT

★ COMMENT POST













copyright © 2007-2016 estadi14. all rights reserved.
 |ADMIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。