- スポーツライター・小宮良之のブログ -
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | PAGETOP↑
2012.06.12 Tue 13:28
スポーツライターになるには。
先日、ある高校生から「スポーツライターになりたいのだが、進路選択について相談を」というメッセージをいただいた。
実はこうした質問は、年に数件はある。
せっぱ詰まったようなものから、興味本位のものまで。
基本的に、ライターになるための進路選択は無数にあり、各人の状況によっても違いすぎるので、率先しては答えないできた。

ただこの機会に、簡潔に、あくまで個人的な見解として、答えさせてもらえば、まず高校生であれば、「大学で学ぶ」という月並みな答えをするしかないと思う。
ライターになるのに、学部や学科はそれほど吟味する必要はない。興味のある分野に進むべきだ。興味がなくてもライターになれないわけではないし、それは例えば新聞学部のようなところだったら、可能性は広がるが、可能性の問題でしかない。
僕は外国語学部スペイン語科だが、今の職業に就いている。
高校生に関しては、いや、これは誰にでも当てはまると思うのだが、何かを夢中にやっていれば道が拓ける、こともある、としか言えない。

こんな答えしかできず、申し訳ないと思う。
でも、この職業は方法論でなれるものではないと思うのです。
参考にならず、あしからず。

日々徒然 | CM(2) | PAGETOP↑

★ COMMENT


わざわざ記事を書いていただいてありがとうございました。

ぜひ参考にさせてもらいます。

自分の興味あることを正確に見極め、その上で学部選択をしたいと思います。

本当にありがとうございました。
2012.06.14 14:52 | posted by 先日の高3です | URL | EDIT |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.18 23:18 | posted by - | | EDIT |

★ COMMENT POST













copyright © 2007-2016 estadi14. all rights reserved.
 |ADMIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。