- スポーツライター・小宮良之のブログ -
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | PAGETOP↑
2007.10.10 Wed 13:06
私のとっておき
共同通信からの依頼で、「私のとっておき」という影響を受けた本についてのコラムを書きました。
全国の新聞、雑誌などに今週辺りから配信されて掲載されていくとか。
影響を受けた本は新田次郎さんの「武田勝頼」。
歴史上はバカな二代目と伝えられている人物が、実は言い知れぬ葛藤を抱えながら生きていた、ということが明らかにされ、歴史小説ですがノンフィクションの力強さがありました。
高校時代、古戦場を訪ね歩き、思いを馳せていました。そうです。変わり者でした。
でも、武田勝頼はノンフィクションライターとしての自分の原点です。
ちなみに第一回新田次郎文学賞を獲得した沢木耕太郎さんの「一瞬の夏」はスポーツノンフィクションライターとしての目覚めであります。

お知らせ | CM(0) | PAGETOP↑

★ COMMENT

★ COMMENT POST













copyright © 2007-2016 estadi14. all rights reserved.
 |ADMIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。